インプラント治療で失った歯を取り戻そう|噛む喜びをカムバック

負担が少ない

インプラントの知名度

最近良く耳にするようになってきたインプラントという言葉。 もしかしたら知人、友人にもインプラントをしたという人がいるのではないでしょうか。 インプラントとは歯の無い人、入れ歯のひとなら歯医者さんですすめられた事がある人もいることでしょう。 インプラントとは歯の無くなってしまったところの顎の骨に人口歯根を埋め込む治療のことです。この治療法が確立されてから約30年ほど経ちました。 この治療法がない頃は、入れ歯やブリッジなどを入れて補ってきましたが、入れ歯が合わなかったりブリッジをするために周りの健康な歯を削ったりして患者さんの負担が苦痛が大きかったのですが、インプラント治療でその問題点が解消できるようになってきました。

インプラントの今後は

一昔前までは高額であったり、いわゆる手術ですので敷居が高かったインプラント治療ですが、最近では様々な研究などが進み身近になりました。 確立当時ではできなかった骨移植や骨造成などもできるようになり、 やりたくても出来なかったかたたちもインプラント治療ができるようになりました。 金額も当時よりは比較的安価になり、たくさんのかたたちもできるようになってきました。手術時間や治療期間に関しても大変短縮されてきており、患者さんの負担も減り、心理的身体的にも楽になってきていることでしょう。 今後も歯科医師たちの研究、研修はすすみ、インプラント治療はさらなる発展が期待できることでしょう。 根付いて30年でここまで飛躍してきたインプラント治療。これからもたくさんの人たちのお口のトラブルや悩みを解消していくことでしょう。